~ひなみ日和~
とうとうバツ1になってしまったけど 日々いろんな事あるけど、雨ニモマケズ、風ニモマケズ。 ワタシの人生はこれから...よ。 そして大好きな福山雅治さんのことも...。


カレンダー(月別)


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール


ひなみ



最近の記事




最近のコメント




月別アーカイブ




カテゴリー




メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:



~Blog Pet~




~Blog Pet~




~Blog Pet~




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.06.08  ガンについて <<09:47







今日は朝から重たい話だけど、ガンについて書いたいと思います。


実はワタシのパート先の店長のお父さんが5月下旬から入院した。
病名がわかってなかったけど、一昨日になってわかった。
やっぱり「ガン」だった。

でも幸いなのは手術できるガンだった。

ワタシの父も「ガン」だった。
ワタシの父は手術ができる状態ではなかった。
発見が遅くて宣告受けた時点で余命を聞かされた。

「ガン」って聞くとやっぱりショックだろうし、落ち込むと思う。

でもワタシは「手遅れなガン」と「手遅れでないガン」ってあると思う。
手術して治るガンだってある。
実際にワタシの周りで手術して治った方もいる。

「ガン」と聞いて恐れてはいけない。

「ガン」と戦う勇気も必要なのである。
それは本人、家族、みんななのである。



ワタシが父に
「放射線治療や抗がん剤治療って辛くない??」って聞いた事があります。
そしたら父は
「確かに辛いさ。でもさ、オレよりも小さな子供だってここには(病院)いる。
そういう子がさ、放射線受けてんだよ。一緒に待ってるとさ、
「おじさんもガンなの??一緒に頑張ろう」って言ってくれるんだよ。
そういうの、聞いちゃうとさ、オレも頑張らなくちゃって思うんだよ」と
よく言ってました。


こういう病気になると自分ばかりを責めてしまうけど、
ガンは自分だけがかかった病気ではない。
他の方もいます。
治療はここで書くよりも辛いです。
それは家族よりも本人が一番辛いと思います。
だけど、一緒に戦って、完治して欲しいです。

これは「ガン」で身内を亡くしたひとりの人間として、そう思います。



女性ブログランキング 参加中!!

元祖ブログランキング 参加中!!




お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪




スポンサーサイト


No.17 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

← 着メロ情報~ましゃ編~ / Home / 今日は... →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。